請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」

無料で試してみる

MENU

請求書サービスMisoca

株式会社ベストワン様 | 導入事例

株式会社ベストワン 影山 潤様

アンバサダー

卸売や小売業にとって、品目管理機能が便利!

通販サイト運営

株式会社ベストワン 影山 潤様

北欧ラダーを中心に、様々なロフトはしごを販売する「北欧の森」の運営会社「株式会社ベストワン」の代表 影山 潤 様にお話を伺いました。

Misoca導入前は見積書・請求書作成をどのように行っていましたか

エクセルのテンプレートを使って、見積書・請求書を作成していました。

bestone_01

Misoca導入前にどんな課題がありましたか

「外出時に作業しにくい」というのが一番ですね。
当時、見積書や請求書の作成は私が1人で行っていたのですが、外出時に請求書を確認したいと思っても、うっかりその請求書をオフィスPCのデスクトップに保存してしまっていて、「編集も確認もできない!」ということが何度もありました。
あと、Officeのバージョン問題にも参りました。

取引先に、Office2013で作成した見積書をメールで送ったら、取引先はまだOfficeのバージョンが2007で、ファイルが開けないということも。
そういう時は、保存し直して再送しないといけないので、また手間ですよね。どんどん溜まっていくファイルの管理も大変でした。

Misocaを使い始めたきっかけを教えて下さい

業務で既に他のクラウドサービスを利用していたので、クラウドの便利さは体感していました。
クラウドで見積書や請求書を作成できるサービスはないかと思って探して、Misocaを知りました。

なぜMisocaを使おうと決めたのですか

試しに登録してみて、やりたいと思うことすべて、Misocaが満たしていたというのが一番の決め手です。
請求書のテンプレートが無料で選べることも好印象でした。
Misocaは請求業務のプロなので、他と比べて圧倒的に使いやすいです。

Misocaを実際に使ってみて効果はありましたか

シンプルな作りなので迷うことがないですし、入力項目が少ないことも手伝って、作業にかかる時間が大幅に短縮されました。
Misocaは定期的にアップデートされているので、早いスピードで改善が進められていて、どんどん使いやすくなっていることを実感しています。

Misocaのおすすめ機能 / ポイントを教えて下さい

Misocaの「品目管理機能」を活用しています。
事前に「品名」や「単価」などを登録しておくと、請求書作成時、品目の頭文字を入力した際に、品目のリストを表示してくれるので、作業スピードが上がりました。
単位まで登録できるのがありがたいです。

備考欄の設定を帳票ごとに細かく設定できるのも、嬉しい機能です。
小さな改善を積み重ねているところが、Misocaのいいところだなと思います。

クラウド型請求書管理サービス「Misoca」を無料で試してみる

事業概要

bestone_02

名称:
株式会社ベストワン
ホームページ:
株式会社ベストワン http://www.best-1one.com/
北欧の森 http://www.hokuonomori.net/
ソーラーオフ http://www.solar-off.com/
所在地:
神奈川県横浜市
事業内容:
・輸入住宅建材、太陽光発電部材、日曜雑貨の卸し・小売
・自社通販サイト『北欧の森』『ソーラーオフ』の運営
・太陽光発電事業(売電)
請求書サービスMisoca
やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

ビジネステンプレート

経理の教科書

人気記事

便利な見積項目リスト

最新記事

カテゴリ