請求書サービスMisoca

コード・ハママツ様 | 導入事例

コード・ハママツ 八木真一様

会計ソフトとの連携を保ったまま、請求作業が効率化できた

ソフトウェア作成

コード・ハママツ 八木真一様

導入目的 会計ソフトとの連携を通じて、会計処理を効率化するため。
導入する前の課題 あまりあることではないが、売掛金を支払ってもらえないケースがあった。将来会計ソフトを乗り換えたときに請求サービスに特化したサービスが必要だった。
導入の効果 売掛金のリスクを気にせず、会計ソフトとの連携を保ったまま、請求作業が効率化できた。

今回は、ソフトウェアの作成を行われている「コード・ハママツ」の代表の八木真一様にお話を伺いました。

まずはコード・ハママツについて教えてください

弊社は個人事業主として2014年度に開業した、ITに関するサービスを行う企業です。お客様からの様々な要望に応じて、こちらのスキルで対応可能なサービスを提供しております。

固定給ですとどうしても見積もり金額が高くなってしまい、敷居が高いという方のために、時給でのお仕事も賜っております。

現在、Excelのマクロの作成や、FXのクライアントであるMetaTrader4のEA(自動売買を行うソフト)や、カスタムインジケーター(クライアント様が決めた仕様に応じて指標を出すソフトウェア)などを中心にお仕事を請け負っております。

今後も事業の範囲をどんどん拡大していく予定ですので、お気軽にご相談下さい。

Misocaをどのように使っていますか?

個別案件の見積書の発行、納品書の発行、請求書の発行を一貫して行え、納品書をまとめて一つの請求書にしたり出来る点が非常に便利です。

従来の請求機能では、まとめて払いたいというお客様からの申し出に、一つずつ請求書を作り直さなくてはならなかったため、この点は非常に便利です。

いまMisocaの導入を検討している人に一言お願いします

現在、請求書を郵送で発行されていない方も、Misocaのご利用をお勧めできる理由があります。というのも、Misocaは郵送機能を使用しない場合は無償で機能制限無く利用できるので、取引先が「郵送でお願いします」という要求をしてきたときだけ郵送代を払うという、とてもリーズナブルな使い方が出来ます。

また、万一の際の売掛金の回収保証のサービスも便利です。

事業概要

名称:
コード・ハママツ
所在地:
静岡県浜松市
事業内容:
各種ソフトウェアの作成
請求書サービスMisoca
やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

ビジネステンプレート

経理の教科書

人気記事

便利な見積項目リスト

最新記事

カテゴリ