請求書サービスMisoca

Webdesign Ik-Labo様 | 導入事例

Webdesign Ik-Labo 小池泰人様

仕事に集中できる時間が間違いなく増える

Webデザイン

Webdesign Ik-Labo_logo

Webdesign Ik-Labo 小池泰人様

導入目的 書類が簡単に作成できる
導入する前の課題 書類のフォーマットが固まっていなかった
導入の効果 統一された書類を発行できるようになり信頼度が上がった

今回はホームページ制作会社を運営する、Webdesign Ik-Laboの代表の小池泰人様にお話を伺いました。

まずはWebdesign Ik-Laboについて教えてください

弊社は2014年夏にスタートしたばかりのホームページ制作会社です。

個人事業主として、地域活性化、地産地消をモットーに地元の中小企業の方でも安くて、安心できるホームページの制作やチラシ作成を行っています。

初めてホームページを導入する方にも、わかりやすく、悩むことがないようにしていくのが務めだと思っています。

Misocaをどのように使っていますか?

以前はワードを用いて、見積書、請求書を作っていました。領収書に至っては、手書きで作成していました。書類を作成したのち、封筒のあて名書きも手書きで作業を行っていました。

Misocaの導入後は、各書類の書式の統一化も図ることが出来、手書きで緊張しながら、丁寧に描く作業もなくなり、封筒をとじ、投函までの流れも必要なくなったので、とても助かっています。

いまMisocaの導入を検討している人に一言お願いします

個人事業主の方は、本来の仕事の他、経理や雑務などしなければならなくて大変です。

Misocaの導入により、各書類の管理や統一性が出来るようになり、封筒の作成や投函にかかる時間も必要なくなるので、仕事に集中できる時間が間違いなく増えると思います。

事業概要

名称:
Webdesign Ik-Labo
ホームページ:
http://iklabo.jp
事業内容:
ホームページ制作
請求書サービスMisoca
やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

ビジネステンプレート

経理の教科書

人気記事

便利な見積項目リスト

最新記事

カテゴリ