請求書サービスMisoca

横瀬真知子様 | 導入事例

横瀬真知子様

簡単になり、後からどこからでもチェックでき、楽

ライター

yokose_machiko_logo

横瀬真知子様

導入目的 請求書の製作には時間をかけず、間違いのないものを作りたかったので
導入する前の課題 一人で原稿を書く仕事で集中力が必要なので、遅くなりがちだった
導入の効果 簡単になり、データ保存が出来るので、後からどこからでもチェックでき、楽だった

今回は、「All About」のファッションライターの横瀬真知子様にお話を伺いました。

あなたのお仕事について教えて下さい

ウェブサイトの「All About」で、20代から30代の読者に向けて、ファッションについての記事を執筆しています。

他にも、雑誌やカタログなどでファッションライターの仕事をしています。

Misocaをどのように使っていますか?

記事ごとに締切があり、一本書くのにも集中力が必要で、一人でする仕事なので、締切と時差がある請求書の処理がつい遅れがちになることも、、、

そんな時にMisocaを知り、利用するようになったところ、オンライン上で自分以外のPCからでも以前のデータを管理できるので、とにかくフットワーク軽く動かなくてはならない身からすると、ありがたいサービスです。

いまMisocaの導入を検討している人に一言お願いします

ライターという職種は、取材などの工程では沢山の人と関わりますが、最終的に一人で記事を仕上げ、処理もしなければならない事が多々あるので、事務的な負担はできれば減らしたいところです。

いつでも同じフォーマットで請求書を製作できるMisocaではデータの紛失の心配もなく、オンライン上で管理できる身軽な点がやはり魅力的です。

事業概要

お名前:
横瀬真知子様
所在地:
東京都
事業内容:
ファッション記事の執筆(All About ガイドプロフィール
請求書サービスMisoca
やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

ビジネステンプレート

経理の教科書

人気記事

便利な見積項目リスト

最新記事

カテゴリ