フリーランスブック

MENU

【お菓子トーク】フリーランスのデスクワークのお供に!お気に入りのお菓子で一息いれてみない?

フリーランスのお菓子

デスクワークが多いフリーランス。ちょっと疲れた時、小腹がすいた時にデスクにちょっとしたお菓子を常備している方も多いのでは。

みんな、どんなお菓子を食べているのかな?今回は、フリーランスのデスクワークの心強いお供となる、お菓子について取り上げてみましょう。


食物繊維たっぷりでコスパ最強!マイクポップコーン(ジャパンフリトレー)

在宅でフリーランス仕事を行うようになって1年。
真夏や真冬に通勤する必要もなく、マイペースで仕事をこなせる幸せを享受していたのですが、半年ほど経過するとそのマイナス面も顕著に現れてきました。主に肉体面に、です。
というのも、家事をする以外の時間はほぼ座りっぱなし。
自然と姿勢は前かがみの猫背になり、コピーを取ったり書類を届けたり、通勤で歩くOL時代に比べ、明らかに運動量は激減。しかも家族が寝静まった深夜が一番仕事の捗る時間帯。
「さて一仕事♪」と開放的な気分になり、コーヒー片手に調べもの等をしていると妙にお腹が減るんですよね。
そんな時につい甘いケーキや菓子パンを食べていたら、酷い便秘体質になり、肌も吹き出物が以前より多く出るようになってしまったのです。

お菓子なのに食物繊維がいっぱい!

これはいけない、なんとかしなければ!と焦るも、夜中になると空腹が我慢できず、ガムや飴で気を紛らそうとしても失敗。
そんなある日、懲りもせずスーパーでスナック菓子を物色していたら”食物繊維たっぷり レタス2個分”と書かれた、青と白のストライプのパッケージが目に飛び込んできました。

画像出典:amazon.co.jp

その商品の名は『マイク・ポップコーン』
コンビニでもよく見かける、ジャパン・フリトレーが販売するロングセラー商品です。

便秘には食物繊維が欠かせません。
「でもポップコーンってカロリー高いのでは?」とパッケージを裏返すと一袋で247kcal!
ポテトチップスやケーキは軽く300kcalはあるので、一袋食べてもこのカロリーは魅力的です。
躊躇うことなく、そのストライプの袋をレジに持っていきました。

効果もバッチリ♪食欲も満たしてくれる欠かせない存在へ

買ったその日はポップコーンの為に夕飯の炭水化物を控え、わくわくして深夜のおやつタイム。
バターしょうゆ味のポップコーンは味もしっかりして、非常に美味。バター風味もちゃんとあるのに、本当にこのカロりーなのか不安になるほどです。
ポップコーンは粒が小さいので、ゆっくり半分も食べるとお腹も満たされます。
そこでストップ出来る点も優れモノ、他のスナック菓子では開けたら最後ですから。

そして翌朝。なんと便秘も解消!
こうなるとマイクポップコーンに良い印象しかなく、その後は週に3回以上は食べるようになりました。定番味の他にチーズ・九州しょうゆ味もあり、季節ごとに限定商品も出るので飽きることもありません。
さらに小分けサイズが販売されており、それに至っては1袋80kcal弱と驚くほど低カロリーなのです。常に切らさないよう、家族に食べられないよう、自室のクローゼットに隠してあるのは私だけの秘密です。

─ふうかさん(41歳・女性)


溶けないチョコ『トロット』(明治)は仕事がはかどるおいしさ!

窮屈な会社員を卒業して、晴れてフリーランスとしての道を歩み始めたわたし。そんなわたしがいつもデスクに置いている、イチオシのお菓子をご紹介します。

会社員の頃から、疲れたらポイッ、休憩タイムにポイッ、手持ち無沙汰な空き時間にポイッ、と、隙さえあれば常にお菓子を食べていました。
もちろん、コンビニに新商品が並べばとりあえずはチェック!その中でも特にお気に入りに認定したのが明治の『トロット』です。

疲れたときにはチョコの甘さが欲しい!けど?

フリーランスだって会社員だって、疲れたときにふと甘いものを食べたくなる気持ちはみな同じ。そんなときに、ひとかけらのチョコレートを口に含めば、とろけるような甘さが脳内のすみずみにまで行き渡り、心と体を癒やしてくれるんです。

ですがチョコには致命的なデメリットがあります。それは溶けること。そのせいでいつも手元に置いておくと、いざ食べようとした時に手がベタベタに…。

そのような問題を改善するべく、最近では溶けにくい、手につきにくいチョコというのもよく売られていますね。しかしわたしがそれまで食べてきたチョコの中では「これだ!」という運命的な出会いを果たすことはできませんでした。

手につきにくいチョコとはご縁がないようだ、そんなふうに感じていたのです。

甘くてすっぱい絶妙な味「トロットいちご味」

そんなある日出会ったのがトロットです。かわいらしいパッケージデザインと、商品名から容易に想像がつくその食感に、強く惹かれました。

916k84tzsil-_sl1500_

画像出典:Amazon.co.jp

さっそく食べてみると、表面はサクッと焼き上がっていて、チョコが溶けてベタつくことはありません。それでいてひと噛みすると、中からとろりとしたいちごクリームがあふれ出します。キャッチコピーの通り、まさに「2つの食感を楽しめる焼きショコラ」です。

これまでに食べてきた手につきにくいチョコの中には、ザクザクとした食感が主張しすぎてチョコのなめらかさが感じられないものもありました。でもトロットは違います。
表面は硬すぎず、かつサックリとした食感を実現できています。またその中には甘くてすっぱい、いちごクリームがたっぷりと詰まっていて、甘みと酸味が絶妙にマッチ。仕事で疲れきった脳にエネルギーを運んでくれます。

ちょっとひと息のブレイクタイムに一粒…と思っていたのに、気づくと一袋が空になっていることも日常茶飯事。

チョコが好き、甘いものが大好き!という乙女な人も、普段は甘いものなんか食べないけれど、疲れたときにふと欲しくなるという硬派な人にも、明治の『トロット』をぜひ食べてみてください!

─七尾なおさん(33歳・女性)


気分に合わせてチョコレートを食べ分け!

仕事中はコーヒーをたくさん飲むので、そのお供にチョコレートは最適。
いろんな種類のものを常備して、気分によって食べ分けています。
子どもに見つかるとあっという間に食べられてしまうので、
自分だけの秘密の場所にしまって、子どもが学校に行っているときに食べています。

dark-brown-milk-candy

仕事が順調にはかどっているときはミルクチョコレート

仕事をしているときは、熱々のコーヒー&明治のミルクチョコレートが定番です。
近所のスーパーで安売りされているときに買いだめしておきます。

チョコレートは一枚、一箱単位で食べてしまうので、ていねいに個包装されている必要はないんです。
バリバリ食べながら、キーボードを打っています。

コーヒーは、その日の気分に合わせていくつかの豆からチョイス。
ちょっと甘いものが欲しいときは、ミルクたっぷりのカフェオレにします。
ハンドドリップで淹れたアツアツのコーヒーに、ミルクチョコの香りが何とも優しいです。

タイトな納期に追われているときはアーモンドチョコレート

納期までギリギリ!というストレスの中で食べたくなるのは、アーモンドチョコレート。
どうしてなのか分かりませんが、忙しいと食事もおざなりになるので、栄養価が高いものをと思うのか、ビタミンEの抗酸化作用を体が欲しているのか…。

アーモンドにはオレイン酸やミネラル、食物繊維など、栄養がたっぷり入っているらしいですね。若返り効果もあるらしいです!

電車に乗って取材に出かけるときはポッキー

電車で出かけたときは、ポッキーを買います。
どういうわけだか、車内で景色を見ながらコーヒーを飲むときは、あのカリカリした食感が欲しくなるんです。

いま極細のポッキーが出ていますが、あれが好きです。
普段家で仕事をすることが多い私にとって、見知らぬ土地に行く取材はちょっとした旅行気分。
きっと、遠足の副食みたいな感じなんだと思います。

仕事が一段落してホッとした夜はフルーツのチョコレート

まとまった案件が完了してホッとしたときは、フルーツ入りのチョコレートが欲しくなります。
もともとプルーンやレーズン、オレンジピールなどのドライフルーツが大好きなので、

チョコ×フルーツの組み合わせは最高です!

ラムレーズン入りのチョコレートや、オレンジピールのチョコがけなど、探すといろいろな商品があります。
フルーツの甘味と苦み、香りが絶妙に混ざり合って、コーヒーだけでなく、紅茶や赤ワインにもよく合います。

新商品が出るとチョコレートは必ずチェック!
チョコレートは、これからも仕事の大事な友になりそうです。

cocotoさん(45歳・女性)


ちょっとした疲れを癒やしてくれたり、気分をリフレッシュしてくれるお菓子。今日はどんなお菓子と一緒に仕事をしようかなぁ、なんてコンビニであれこれ選ぶのも楽しいですよね。
チョコレートなどの甘いお菓子は脳の疲れを癒やしてくれる効果もありそうです。だからといって、食べ過ぎには要注意ですよ!