「見積書在中」と書くのは必要ですか?

「見積書在中」と書くのは必要ですか?

見積書在中と書く、もしくはスタンプを押すのは必要ですか?

義務ではないが、取引先のことを考えると必要

見積書在中の意味

「見積書在中」や「親展」「請求書在中」などを封筒の添え書き(添え字)といいます。
重要な書類であることを示して、取引先の郵便物の仕分け作業を楽にしたり仕分けミスを減らします。

どこに記載すればいい

一般的なには封筒の表側の左下となります。

まとめ

封筒の添え書きを記載するのは受取側のことを考えたマナーです。
取引先が扱いやすい見積書がすなわち、取引をスムーズに進めることにつながりますので、マナーを守った見積書を送りましょう。

Misocaでは初めての見積書作成でも安心の項目チェックリストをご用意しております。項目の確認にぜひ使ってみてください!

その他業種の項目もたくさんご用意しております!
ご自身の業種をミツモリストで探してみてください。