見積書の値引きの表記方法を徹底解説

見積書の値引きの表記方法を徹底解説

取引先とのやりとりの結果、当初の金額から値引きをすることがあると思います。
そんなときに見積書にどう記載すればよいかをご説明していきます。

また、最近では見積書の作成に見積書作成サービスを利用するのも便利です。Misocaは見積書だけでなく請求書・納品書も作成できて便利ですよ!ぜひご利用ください。

値引きの項目の書き方

決まりはありません。「値引き」や「特別値引き」など、値引きをしていることが伝わるように記載しましょう。

値引きの金額の書き方

「-」「△」「▲」が多く使われているようです。「△」が通常のマイナスの表記ですが、わかりやすくするため黒く塗りつぶし、「▲」で表記する事があります。

¥-1000、-1,000円、△1,000円、▲1,000円

Misocaでは初めての見積書作成でも安心の項目チェックリストをご用意しております。項目の確認にぜひ使ってみてください!

その他業種の項目もたくさんご用意しております!
ご自身の業種をミツモリストで探してみてください。