mitsumolistロゴ

使い方

mitsumolistについて

春から新天地でのキャリアスタート!転職活動にかかる費用はおいくら?

投稿日:2016年2月12日

転職

3月で年度の区切りとなり、春から新天地でのキャリアをお考えの方も多いのではないでしょうか。

転職にかかる費用については意外と見逃されがちですが、しっかり準備しておかないと本意ではない選択を迫られる可能性もあるので注意が必要です。
今回は、一旦退職してから転職活動をする場合を想定して、かかる費用を計算てみましょう。

離職してから転職活動したAさんのケース

転職活動
Aさん(26歳)は、この3月で勤続4年になる会社を退職しようと考えていました。
名古屋在住のAさんは昔から「東京で働きたい!」という夢を持っていました。

まずは求人サイトで情報収集を開始。
「結構求人ってあるもんだな。これならどこかいいところがすぐに見つかるはず」
そこで退職届を提出して、転職活動をすることにしました。

ここで注意

採用企業によっては、「離職していないこと」を選考基準の1つにしているところがありますので、先に退職するかどうかよく考えて行動に移して下さい

スムーズに転職先が決まったとしても1か月半から2か月はかかります。
今回は2か月で転職先が決定したケースを想定します。

転職活動にかかる費用の内訳

交通費が結構いたい!

転職サイトから20社に応募し、そのうち5社(東京)から面接から面接依頼がきました。
いずれも1次面接の交通費支給はありません。
もう1社は、3次面接まであり、次も交通費は自腹です。

かかる交通費は、
名古屋 – 東京 新幹線往復代 21,780円
5社分なので 21,780円 × 5 = 108,900円

その中から、2社2次面接に進むことができました。
1社は次が最終選考で、交通費は支給されます。
ということで、追加でかかるのは1社分の新幹線往復代 21,780円。
これをプラスして、全て新幹線で往復すると 130,680円かかります。

ちなみに、バスを使うと、名古屋 – 東京 往復約5,000円で済むのでお得です。
上記のケースを全てバス移動にかえると、30,000円。
新幹線移動と比べると、差額100,680円!大きいですね。
ただ、スーツが皺になってしまったり、長時間ドライブで面接前に疲れてしまう可能性があるので、気をつけてください。

あとは、面接日程を近づけて、宿泊して乗り切るという手段もあります。
この場合は、日程調整する交渉力が必要です!
仮に、新幹線往復2回、宿泊2回したと仮定すると、

名古屋 – 東京 新幹線往復代 21,780円 × 2 = 43,560円
宿泊費用 6,000円 × 2 = 12,000円
合計 55,560円かかります。

バス移動より割高ですが、毎回新幹線で往復するより75,120円お得です。

転職活動中も生活費はかかる

次に忘れてはいけないのが、転職活動中の生活費です。
1ヶ月分の生活費(1人暮らし)

家賃   5.5万円
光熱費  0.5万円
食費    4万円
日用品費 1万円
被服費   1万円
通信費  1.5万円
交際費  1.5万円
その他  0.5万円

合計   15.5万円

今回は転職活動に2ヶ月かかったという前提なので、生活費合計 31万円

入社して初給与までの生活費を考慮することを忘れがち

もう一つ重要なのが、入社してすぐに給与が振り込まれるわけではないということです。
1日に入社したとして、仮に当月末払いだったとしても、さらに1か月分の生活費が必要になります。

場合によっては、翌月払いということもありえますので、さらに1か月分の生活費が必要になるので注意が必要です。

よって、余裕をもって2か月分の生活費があると安心。
2か月分の生活費 31万円

転居に伴う費用補助の有無や条件を事前に確認

さらに、Aさんの場合は東京への引っ越しが必要になります。
転居に伴う費用補助については、会社によって異なりますので、事前に必ず確認してください。
補助がある場合には、それぞれの支給条件と上限を確認しましょう。
せっかく入社が決まったのに「お金がないから引っ越しできません」ということにならないよう、転居にかかる費用も貯めておくと安心でしょう。

(※家賃7.5万円と想定)
引越費用:         50,000円
初期費用(敷金・礼金): 150,000円
仲介手数料:       337,500円

合計 237,500円

金額まとめ

働く

交通費(新幹線移動の場合): 108,900円
生活費(3か月〜4か月分想定):465,000円〜620,000円
転居費用(単身。家賃7.5万円の場合):237,500円

合計 966,400円

どうでしたか?
転職活動には意外とお金がかかります。
どんどん苦しくなって、当初思っていたところとは全然違う会社にやむなく入社・・・
ということにならないよう、計画的に活動を進めることをお勧めします。

関連記事

名称未設定
副業で年収800万も夢じゃない? 芸能人にも人気の駐車場経営
db203cfb7b9ba345b18c20778910ffd1_s
お父さんが育休をとったら、家計はどうなるの?
ホテル
夢のホテル暮らし♪ 1か月ハイクラスホテルで生活をすると費用はいくらかかるのか
東京ドーム
プロ野球選手気分が味わえる!ドーム球場を貸しきったらおいくら?
iron-man
『アイアンマン』のスーツを実在のテクノロジーで再現しようと思ったら、とんでもない見積結果になった!
防犯
コンビニの防犯対策の費用はいくらかかってる?
見積書作成サービス「Misoca」
1分で見積書を作成
フリーランスブック

業種一覧

最新の見積り料金記事

■ 業種を検索
見積り料金公開
ミツモリストの使い方
見積書作成サービス