mitsumolistロゴ

使い方

mitsumolistについて

愛情たっぷり!?ガーナまで行ってバレンタインチョコを作る費用

投稿日:2016年2月5日

どうせ作るなら「本物のチョコ」を手作りしたい!

3861664793afe4d3b1bcdb86284b92df_m
いよいよ迫ってきた一年で最大級のイベント、バレンタインデー。「いつもお世話になっている人や、大好きなあの人に手作りチョコを渡したい!」そう思っている人も多いのではないでしょうか。でもどうせ作るなら原料にもしっかりこだわって、「本物のチョコ」を手作りしたいですよね。ここでは日本のカカオ豆輸入量の90%を占める世界でも有数のカカオ豆産出国・ガーナに行って、バレンタインチョコを作る費用の見積りを出してみました。さて、一体「本物のチョコ」を作るにはいくらかかるのでしょうか?

ただ「本物のチョコ」を作るためだけにガーナへ

bf4705b8b31bd8a363ba6ee063ac232d_m
見積りの前提として、ガーナへの渡航の目的は「バレンタインチョコの原料を手に入れるため」だけに絞ります。観光は一切なし。そのため現地での滞在は1泊だけとなります。その他の条件は以下のように設定しましょう。

・東京発、乗り継ぎは香港とヨハネスブルグで行う。
・ガーナでの発着空港は首都アクラの「コトカ国際空港」。
・チョコの原料は首都アクラにある「マコラ・マーケット」「アクラ・モール」で調達する。

果たして「本物のチョコ」のお値段は?

メインは交通費

ガーナに行くためには乗り継ぎを2回ほどするのが一般的です。渡航する時期や乗り継ぎの仕方によって価格は変動しますが、香港とヨハネスブルグで乗り継ぎを行うとすると交通費は概ね34万円程度。所要時間は乗り継ぎ時間を計算に入れると片道45時間程度となっています。時間を潰すための本などを持っていかなければかなりハードな空の旅になりそうです。

1泊1万円程度の宿を選ぼう

「どんな宿でも構わない」というのであれば日本円にして3,000円程度の宿もありますが、設備面や安全面で考えると1万円程度の宿を選ぶのが無難です。

「本物のチョコ」の原料を手に入れろ!

「マコラ・マーケット」「アクラ・モール」でガーナ産のチョコレートが1枚70円で販売されています。このチョコレートは気温の高いガーナでも溶けないようにバターの使用量を極力少なくしているので、そのまま食べるとかなり美味しくありません。たっぷり愛情を込めて手作りチョコに作り変えましょう。
80dd5d91bf828c754810c8d58cc321cc_m
「え、カカオ豆は買わないの?」と思うかもしれません。しかし残念ながらガーナ国内ではカカオ豆を個人で入手するのは正規ルートでは至難の技。ガーナ国内で作られたカカオ豆は全て国が買い上げて海外に輸出しているため、国内最大の青空市場の「マコラ・マーケット」や、スーパーなどもあるショッピングモール「アクラ・モール」でもカカオ豆は売っていないのです。
以上の費用を計算すると、「本物のチョコ」の値段は35万円程度になります。

・交通費 34万円
・宿泊費 1万円
・ガーナ産のチョコレート 70円  計 35万70円

大切なのは「愛情」

5d2661e0511fabcce5a128e3bfe22812_s
こうして無事ガーナでチョコレートを手に入れたら、あとは再び45時間程度かけて帰国して手作りチョコを作るだけです。「35万円をかけたにしては地味すぎる!」と思った人は、ぜひとも国内製菓メーカーの板チョコで手作りチョコを作ることをおすすめします。なぜならこれらのほとんどがガーナ産のカカオ豆100%で作られているから。費用は100円もかかりません。
大事なのはかけたお金ではなく、愛情。その本当の意味がわかる見積りとなりました。
「ちょうどガーナに行ってみたかった」という人の場合は、「本物のチョコ」を作る旅に挑戦してみてもいいかもしれませんね。

関連記事

独立
フリーランスとして成功するために最も大切なこと
東京ドーム
プロ野球選手気分が味わえる!ドーム球場を貸しきったらおいくら?
電力自由化
電力自由化に向けて知っておくべきこと。家計の負担を軽減するには?
宝くじ
サマージャンボ発売直前!宝くじで1億円以上を当てるにはいくら必要?
フリーランス
「フリーランスの島」奄美大島への移住費用は?
6LBIAW42GB
ラスベガスで掴むアメリカン・ドリームの価格はいくら?
見積書作成サービス「Misoca」
1分で見積書を作成
フリーランスブック

業種一覧

最新の見積り料金記事

■ 業種を検索
見積り料金公開
ミツモリストの使い方
見積書作成サービス