mitsumolistロゴ

使い方

mitsumolistについて

星に名前をつけるのにいくらかかる?

投稿日:2016年2月22日

c2ede770eb424cd35a79b68232cc6d29_s
夜空を見上げて、星空がキレイだなぁ…と感じることがありますよね。
星はいつの時代もドラマチックなものであり、その輝きは特別だと感じるものです。

星の光は何光年もかかって地球に届いている光であることが多く、そう考えるととても神秘的ですよね。
そんな夜空に輝く星たちですが、星の数は無数であるため、その多くの星には名前がついていないものがたくさんあります。

それらの星に名前をつけられることを知っていますか。
名前の権利を購入することができるという機関が多く存在します。

星に名前がつくまで

基本的には、彗星が新しく発見された場合には、自動的に発見者の名前がつけられることになっています。
何人かがお互いの発見情報を知らずに見つけた場合には、発見した時期が早い順に3名までの名前が付くこととなっています。

多くの星を発見しながら名前を付けずに、その星の名前の命名権を販売している機関があります。
天文台など、多くのサービスを行っており、思っているよりもずっとリーズナブルな金額で星に名前を付けることができるのです。

星に名前をつける料金

スターネーミングギフト

オーストラリアのゴールドコーストから最も近い天文台である、スプリングフック天文台の正式日本代理店です。
この天文台はオーストラリア南西クイーンズランドで唯一、一般公開されている天文台だといいます。
実際に肉眼で見ることのできる星を扱っているところです。

登録料金  29,000円

ステラ・レジストリー

1979年に発足。アメリカ・シカゴに本部がある国際的な星名登録制度です。

登録料金  30,000円
証明書送付   800円

しょうさんべつ天文台

こちらは北海道にある天文台の体験プログラムです。
マイスターズシステムを利用して星に名前を付けることができます。
実際に天体を観測し、現地解説員が星に望遠鏡を合わせて解説してくれます。

参加料金  200円
星ひとつ 5,000円

まとめ

85062888a4921f1a6641f06ee73584f5_s
このように、意外とリーズナブルな料金で星に名前を付けることができます。
結婚や記念日など特別な日に、星の名前を付けるなんてロマンチックなことをプレゼントすると喜ばれるかもしれませんね。

ただし、命名権をとうたわれているものの、IAU(国際天文学連合)では、こういった手順で星に名前をつけられたものは正式なものではないと声明を出しているので、それを理解した上で利用することをオススメします。

空を見上げて、自分の名前がついた星が見えるならばそれはとても特別なことですよね。
自分で付けて呼ぶも良し、こういった機関を通して名前を付けたという証明をしてもらうも良しです。

特別な人と、特別な名前を考えてみるのもきっと楽しいですよ。

関連記事

地方移住
最大5億円支給!地方移住するならここをチェック!
nail
サロンに行かなくても自宅でできる!セルフジェルネイルの費用はおいくら?
web_design
WEBデザインの見積り料金まとめ【2015年】
f72a6f213590ac22f169df7767efbc87_s
狙え一攫千金!温泉を掘り当てるにはいくらかかるのか検証してみた
引越
料金から見る引っ越し業者の賢い選び方と様々な引っ越し方法
徳島移住
フリーランスが移住したい!補助金や支援の手厚い地方一覧
見積書作成サービス「Misoca」
1分で見積書を作成
フリーランスブック

業種一覧

最新の見積り料金記事

■ 業種を検索
見積り料金公開
ミツモリストの使い方
見積書作成サービス