mitsumolistロゴ

使い方

mitsumolistについて

左官の見積書の書き方

左官

見積項目表

見積項目 項目説明
施工費 施工にかかる費用。平米数によって価格は変動する。
移動費 現場までの移動にかかる交通費。
材料原価 施工に必要な材料の購入にかかる費用。
サンプルキット制作費 試作用のサンプルキットを作成する費用。
諸経費 その他の調整費。
見積項目(オプション) 項目説明
試作研究費
(デザイン費)
デザインなど、目に見えない作業に伴い発生する人件費。

見積書サービス「Misoca」は、項目に入力していくだけで1分で見積書が作成できるサービスです。メール送信、PDFダウンロードなど豊富な機能もご利用いただけます。

フリーランス中小事業者に大人気の見積書サービスです。

見積書作成のポイントは?

  • トラブルを避けるための料金設定

    左官の仕事は、依頼物件の平米数が小さいほど単価があがります。そのことを事前に伝えるようにしています。
    依頼主様の多くは、ネットや雑誌に記載されている相場を基準に依頼してこられるケースが多いですが、実際の料金はそれよりも高いことが多々あります。そのため施主様と事前に商談を繰り返し、価格を決定することが大切です。
    また、事前に試作用サンプルキットの制作も必要なため、あらかじめその費用がかかることも伝えます。

  • 見積書に入れにくい項目について

    左官に限らず、建築の仕事は目に見えない仕事(デザイン等)が多く存在し、そこに多くの時間を費やさなければいけません。
    その時間に対する料金の請求を予め見積書に盛り込むということは、建築業界では未だ一般的ではありません。しかしながら、重要な項目なので、かかる時間を考慮して金額設定することが大切です。

  • 想定を上回る工程が発生する

    リフォーム工事の場合、発生することが多いです。
    例えば、「壁の塗替え」という依頼でも、実際作業に取り組んでみると壁の内材から替えなければいけない、ということがあります。
    このように、経験上起こりうることを事前に予測し、適切な形で見積もりに盛り込んでいく必要があります。

『監修者のご紹介』

左官 挾土秀平様

秀平組

挾土 秀平 様

左官技能士。飛騨を拠点とし、近代的な建設物や個人住宅の壁塗りを行う傍ら、 日本の伝統な土蔵から茶室等を手がける。
数多くのメディアに出演し、その仕事の質の高さから、県内外を問わず信頼と実績を誇る。


見積書作成サービス「Misoca」

mitsumolistについて

1分で見積書を作成
フリーランスブック

業種一覧

最新の見積り料金記事

■ 業種を検索
見積り料金公開
ミツモリストの使い方
見積書作成サービス