mitsumolistロゴ

使い方

mitsumolistについて

通訳者の見積書の書き方

通訳者

見積項目表

見積項目 項目説明
通訳料金(半日/全日)
同時通訳料 同時通訳の費用。
ウィスパリング通訳料 ウィスパリング通訳の費用。
逐次通訳料 逐次通訳の費用。
アテンド通訳料 アテンド通訳の費用。
見積項目(オプション) 項目説明
拘束保証費 長時間の移動を伴う場合の、拘束時間に値する人件費。
通訳機材費 通訳に利用する機材の使用費。
交通費 移動にかかる費用。
宿泊費 出張による宿泊の費用。
海外損害保険料 海外出張の場合、保険の加入にかかる費用。
延長料金 延長が発生した場合の費用。

見積書サービス「Misoca」は、項目に入力していくだけで1分で見積書が作成できるサービスです。メール送信、PDFダウンロードなど豊富な機能もご利用いただけます。

フリーランス中小事業者に大人気の見積書サービスです。

見積書作成のポイントは?

  • 見積書に通訳の条件を細かく記載する。

    通訳の料金は、通訳の種類、レベル、専門性など、その状況によって大きく変動します。
    そのため、これらの情報を見積書に書いた上で、依頼者様にも納得感のある料金提示をすることが出来ます。

  • 実働時間外での拘束費を考える。

    通訳の仕事では、会話内容や当日のアジェンダなど、事前資料を受け取ることがほとんどです。通訳者は当日に備えて、時間外での準備をしなければなりません。
    そのため、準備に対する費用を考慮して通訳料金を設定します。

  • 諸経費を忘れず記載する。

    通訳という仕事は、依頼者様の指定した場所に出向くことがほとんどです。
    そのため、それに伴う交通費や宿泊費も忘れずに見積書に記載します。
    また、海外での仕事もあり、その場合は長時間の移動に伴う拘束保証費(人件費)や海外損害保険料も記載します。

  • キャンセル費について

    前述のとおり、通訳の仕事は事前準備を伴うことが多いため、キャンセルポリシーを設ける場合がほとんどです。


見積書作成サービス「Misoca」

mitsumolistについて

1分で見積書を作成
フリーランスブック

業種一覧

最新の見積り料金記事

■ 業種を検索
見積り料金公開
ミツモリストの使い方
見積書作成サービス