mitsumolistロゴ

使い方

mitsumolistについて

ダンスプロデューサーの見積書の書き方

c8e9b584a4702a34fc92ea8c56580b87_m

見積項目表

見積項目 項目説明
振付
振付費 振付を考案する費用。
指導費 振付指導を行う講師の人件費。
交通費 移動にかかる旅費交通費。
映像制作費 振付の練習用映像を制作する費用。
音楽編集費 ダンスに使用する楽曲音源を編集する費用。
音楽制作
作詞費 作詞委嘱料 + 著作物使用料。
作曲費 作曲委嘱料 + 著作物使用料。
編曲費 楽曲の編曲にかかる費用。
演奏費 演奏をするミュージシャンの人件費。
歌唱費 歌手の人件費。
エンジニアリング費 音源のミキシング・マスタリングを行うサウンドエンジニアの人件費。
出張ダンス講座
講師人件費 講師の人件費。
出張費 移動にかかる出張旅費。
宿泊費 宿泊にかかる費用。
機材費 持込機材の使用にかかる費用。
スタッフ人件費 スタッフの人件費。
見積項目(オプション) 項目説明
振付
出張遠征費 長距離の移動を伴う出張の場合発生する拘束費。
宿泊滞在費 宿泊にかかる費用。

見積書サービス「Misoca」は、項目に入力していくだけで1分で見積書が作成できるサービスです。メール送信、PDFダウンロードなど豊富な機能もご利用いただけます。

フリーランス中小事業者に大人気の見積書サービスです。

見積書作成のポイントは?

  • 提示した見積書の金額で対応できる範囲をしっかり伝える

    振付のご依頼で作成した見積書を提出する段階で、この見積書の金額で対応できる範囲はどこからどこまでなのか(例えば、本番までの指導日程など)をしっかりと確認しています。ご依頼者様との間で認識にズレがあると、トラブルに繋がる可能性もあります。その上で、追加で発生したご要望(指導回数や振付内容の変更など)については別途請求をさせていただいております。

  • 見積項目の記載方法はケースバイケース

    音楽制作の見積項目の書き方は、上の見積項目表のように細分化して見積書を作成する場合と、「楽曲制作費」としてまとめて出す場合がありますが、楽曲の用途、使用の許諾範囲、著作権と楽曲の管理などについて、確認しておきます。ダンス講座の場合は、基本的には「講師の人数×単価+出張費」で見積金額が決定するので、なるべくシンプルにしてわかりやすい見積書にするよう心がけています。

『監修者のご紹介』

スクリーンショット 2015-12-04 9.26.46

ボーグ・ミュージック

代表 土井 一朗 様

音楽制作、振付指導をはじめ、迫力あるステージを創るプロデュース業を行う。TOKIO、KinKi Kids等アーティストや、ミュージックステーション、ポップジャム等TV番組、TVCMの音楽制作など実績多数。


見積書作成サービス「Misoca」

mitsumolistについて

1分で見積書を作成
フリーランスブック

業種一覧

最新の見積り料金記事

■ 業種を検索
見積り料金公開
ミツモリストの使い方
見積書作成サービス