請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」

無料で試してみる

MENU

受発注機能

ABOUT受発注機能とは

受発注機能を使うことで見積書のメール送付時に、取引先の発注確定時に発注通知を受けたり、
取引先とメッセージでやり取りができるようになります。面倒なメールでのやり取りは不要です。

RECOMMENDED受発注業務で
お悩みはございませんか?

複雑な受発注システムは使いたくない

複雑な受発注システムは使いたくない

見積書を作ってメールで送るだけで、受発注機能を使うことができる、とてもシンプルな仕組みです。

発注されたことをきちんと確認したい

発注されたことをきちんと確認したい

クライアントが「発注する」ボタンをおすことで、明確な発注の意思を確認することができます。

各種ファイルを共有したい

各種ファイルを共有したい

クライアントとファイルを共有したり、コメント機能を使って詳細なやりとりをすることができます。

ぜひMisocaの受発注機能を
お試しください!

無料で試してみる

SETTING受発注機能の使い方

STEP.01見積書の作成・メール送信受注者

見積書を作成したら、「発行」ボタンから「メール送信」を選択し、メールで見積書を送信します。この時、案件画面が自動的に作成されます。


STEP.02見積書の内容を確認発注者

「発注手続きに進む」ボタンをクリックすると、発注の意志を伝えることができます。もちろん、お断りすることもできます。また、「コメント」欄から、メッセージを送ることもできます。


STEP.03やりとりの確認受注者・発注者

「案件」をクリックすると、「受注案件一覧」及び「発注案件一覧」を見ることができ、現在の案件の進行状況を見ることができます。
タイトルをクリックすると、案件詳細画面に進むことができます。

無料で試してみる

FAQよくあるご質問

受発注機能でPDFは添付できますか?
はい、可能です。ファイルのアップロード、ダウンロードが可能です。
コメントのやりとりの上限はありますか?
いいえ、上限はございません。納得のいくまでやりとりすることが可能です。
見積書メール発行のリンクが開けません。
受信箱よりチームオーナーに届いた見積書は確認できますが、受発注機能はご利用いただけません。受発注機能をご利用になりたい場合は、あらかじめ取引先のメール送信先CCに加えてから、見積書を送信してください。