〜 アプリで完結する新しいワークスタイルを実現 〜 iPhoneだけで請求書を作成・郵送できるアプリリリースのお知らせ

事業者間の取引を最適化するクラウド請求管理サービス「Misoca(ミソカ)」を開発・運営する株式会社Misoca(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:豊吉隆一郎、以下当社)は、iPhoneアプリ「Misoca(ミソカ) – 無料の請求書作成管理アプリ」(以下Misocaアプリ)を2015年8月25日にリリースしたことを発表いたします。

Misocaアプリ 使用イメージ

  図1 Misocaアプリ 使用イメージ

UI設計は、数々の著名アプリに携わった Super Lucky Boy の貫井氏が担当、日本のiPhoneアプリ開発の第一人者 THE GUILD の安藤氏が監修し、いつでも心地よく請求書が作成できるよう使いやすさにもこだわっています。

Misocaアプリ紹介URL : https://www.misoca.jp/app_ios

「Misoca」はクラウド型の請求管理サービスです。これまで5万以上の事業者がサービス登録しており、自動作成・自動郵送といった便利な機能で多くのフリーランスや中小企業の方々の事務作業をサポートして参りました。

これまでWebベースのクラウドサービスとして提供してきたMisocaですが、利用者には、スタイリストやヘアメイク、講師などパソコンを使用しない業種の方がたくさんいます。

そこで「取引がスマートフォンのアプリで完結する」というような新しいワークスタイルを実現したいという想いからMisocaアプリを開発することになりました。

Misocaアプリがあれば、仕事の現場でも、帰り道でも請求書を作ってメールで送ることができます。紙での請求書が必要という取引先にも「自動郵送機能」を使えば1通180円でMisocaが印刷・郵送までを行います。

Misocaアプリの主な機能

  • 請求書の作成・編集
  • 請求書の自動郵送・メール送信
  • 請求書の入金管理

Misocaアプリは新しいワークスタイルを提案します

クラウド型の請求管理サービスとして多くの利用実績を有する「Misoca」は個人や小さなチームの活躍がますます増えていく、新しい時代のワークスタイルを支えるツールになりたいと考えております。

クラウド請求管理サービス「Misoca(ミソカ)」について

当社は「事業者間の取引を最適化する」をミッションにクラウドの見積・納品・請求サービス「Misoca」を2011年11月より運営しております。開始より1通からオンラインで郵送できるという点がフリーランスや中小企業を中心に好評を得ており、2015年8月の時点で50,000以上の事業者が登録しております。
「Misoca」は、個人事業主・中小企業の事務作業を大幅に効率化し、社会全体がより生産的な活動に向かうことができるようなインフラ・プラットフォームとしての役割を目指して参ります。
URL:https://www.misoca.jp

株式会社 Misoca

本社:愛知県名古屋市東区泉 1-11-6 ミソカビル 2F
設立:2011年6月2日
資本金:64,167 千円
代表者:豊吉隆一郎
URL:https://info.misoca.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 Misoca  担当:奥村健太 ( info@misoca.jp 052-265-6417 )