売掛金って何ですか?

売掛金とは

売掛金とは、掛け取引での商品の販売やサービスの提供に対して、後日支払われる債権(代金)のことです。一時的な未回収金額とも言えます。

貸借対照表では、流動資産の科目に属します。

また、売掛金には種類に応じて時効がありますので注意が必要です。

 

どのようなものが売掛金になるの?

資産科目に、売掛金と同じような属性の『未収入金(未収金)』がありますが、違いは一体何なのでしょうか?

売掛金  → 通常の営業取引における未回収代金

未収入金 → 通常の営業取引以外の未回収代金

また、、売掛金には短期と長期の区別はありませんが、未収入金には短期と長期の区別をつける処理の仕方もあります。

Misocaでは初めての請求書作成でも安心の項目チェックリストをご用意しております。
項目の確認にぜひ使ってみてください!

その他業種の項目もたくさんご用意しております!
ご自身の業種をミツモリストで探してみてください。

カテゴリから選ぶ