Misocaで請求書を作成

領収証はなぜ必要?領収書の役割って何?

1.領収書とは

金銭や有価証券の受取書のことであり、一般的には金銭を支払った事実を証明するための証憑書類となります。(印紙税法)
◯確定申告などの経費申告に必要な帳簿書類になります。(所得税法や法人税法)
◯その他、民法・これまでの商慣習などにも依存しています。

2.領収書の役割

領収書には、領収書を発行した側とそれを受け取った側のそれぞれに役割があります。

◯領収書を受け取った側の役割
領収書を受け取ることで、代金の支払いが証明されたことになり、経費の発生が認められます。
また支払いの事実が証明され、二重請求などの不正行為を防止できます。

◯領収書を渡した側の役割
領収書を渡すだけでなく、領収書のコピーを手元に残すことで、売上金または売掛金の回収がなされたことの証明になります。

個人の確定申告・法人の決算等、極めて重要な書類になりますので、きちんとした処理を行い、保存するようにしましょう。

請求書作成サービス「Misoca」
見積り項目チェックリスト「ミツモリスト」
フリーランスブック

カテゴリから選ぶ