請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」

無料で試してみる

MENU

フィードバックを元に機能改善をしました

受注フォーム機能をもっと便利に!「有効期限編集」機能と「備考欄」を追加しました!

上記の記事の通り、本日受注フォーム機能を改善しました。受注フォーム機能をリリースしたのが8月24日ですので、約2週間での割と素早い改善となりました。

今回の二つの機能は社内からのフィードバックと、顧客からのフィードバックからやることが決まりました。これは我々が実践している「ユーザーが本当に必要なものだけを作る」ということができている良い例だと思います。

Misocaではリーンスタートアップの考えに基き、大きな機能のリリース時には思いきって機能を削り、ユーザーの声やログ、行動観察を通じて必要な機能に絞って本当に必要なものだけを提供していくことを選びます。それがユーザーにとっても我々にとっても大きな課題解決のための最短ルートだと考えているからです。

今回いつもと違ったのは、少し前から試しているMisocaと親会社である弥生と共同で新機能のフィードバックをする場から改善がされたことでした。フィードバックの場には弥生のカスタマーサポートやマーケティングのメンバーも参加してくれています。たくさんのユーザーや提携会計事務所のコミュニケーションをしてきた経験豊富なメンバーからの意見はMisoca社内のものからは出にくいようなものもありますし、説得力があります。こういうところは仲間が多いことのメリットが出るなと感じるところです。

引き続き受発注の課題を解決するため改善を続けていきます。是非新機能をお試しください。

豊吉隆一郎

株式会社Misoca代表取締役

2002年より名古屋にてフリーランスとしてWeb制作を始める。
2011年6月、株式会社Misoca(旧スタンドファーム株式会社)を設立。

趣味はマラソン、将棋、マニュアル化。
CSNagoya勉強会共催者、名古屋Ruby会議スタッフ、OSCNagoya2011実行委員長など

請求書サービスMisoca
やよいの青色申告オンライン

最新記事