請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」

無料で試してみる

MENU

「内向型を強みにする」を読んだ

「内向型を強みにする」という本を読みました。

なるほどーと思ったのは内向型の人は全体の25%しかいないという話でした。どおりで内向的だと生きづらいわけだと納得しました。

この本を読むことで自分のどういったところが内向的な面なのか自分で理解が深まったのもよかったです。読んだ後に、何か嫌な気持ちになったり、心地よいことがあると「あ、これは内向的な部分が反応したな/そうじゃないな」と自分を客観的にみて、その対応を冷静にできる機会が増えました。

他にも例えばパーティーが苦手だとか、人の多いイオンなどに行くと激しく疲れるってのは自分の内向的な面として認識していましたが、スポーツ観戦や音楽鑑賞がそれほど好きでないというのも内向型の特徴だったりするというのが知れたのもよかったです。

私の妻は本書を読む限り外向的に分類されるようで、『内向的な夫と外向的な妻の夫婦』のセクションは「なぜうちの話を知っているのだろう」というぐらいぴったりのことが書かれていて面白かったです。

こういったことを知ることで、普段自分が「なぜ他の人のようにうまくできないんだろう」と感じている点について、それが頑張ればできるのか、それとも頑張ったとしても難しそうなのかという判断材料の一つとして使えそうです。

ただし、この本はちょっと全てを内向的・外向的という分類で説明しようとしすぎかなというところもあるのでその辺りは多少割り引いて読む必要があるかなと思います。

 

豊吉隆一郎

株式会社Misoca代表取締役

2002年より名古屋にてフリーランスとしてWeb制作を始める。
2011年6月、株式会社Misoca(旧スタンドファーム株式会社)を設立。

趣味はマラソン、将棋、マニュアル化。
CSNagoya勉強会共催者、名古屋Ruby会議スタッフ、OSCNagoya2011実行委員長など

請求書サービスMisoca
やよいの青色申告オンライン

最新記事