請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」

無料で試してみる

MENU

請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」

管理が簡単に!請求書等の文書番号ルールが設定できるようになりました!

従来、Misocaにて作成した請求書等の文書番号は一律で「{年}{月}{日}-{月内の連番3桁表示}」(例:20170601-001)となっていましたがこの度、お好みの形式に設定することができるようになりました!

image2

利用方法

Misoca画面右上の[自社情報]をクリックしていただき、[文書番号ルールの設定]にて文書番号ルールを設定できます。

詳しくはヘルプをご覧ください。

利用例

連番の単位を年に変更できます。「{Y}{M}{D}-{連番:Y,3}」を設定ください。 月あたりの請求書の枚数がそれほどない方にオススメです。

screen-shot-2017-06-28-at-14-53-16

連番を取引先ごとに変更できます。「{Y}{M}{D}-{取引先連番,2}」を設定ください。取引先が多い方にオススメです。

screen-shot-2017-06-28-at-14-56-03

また文書番号に取引先の名前を含めることもできます。「{Y}{M}{D}-{取引先名}様_{取引先連番,2}」を設定ください。

screen-shot-2017-06-28-at-14-58-41

取引先名の自動入力は、取引先画面からの文書作成のみに適用されます。取引先一覧から、請求書等を作成してください。

image4


上記のように、お好みの文書番号ルールを設定していただけるようになりました! 皆様、ぜひご活用ください!

請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」
やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

最新記事