Misocaペイメント(ペイジェント)機能提供終了について

Q. いつから使えなくなるのですか?
A. 2017年3月1日以降はサービスのご利用ができなくなります。

Q. 代替手段はありますか?
A. PayPalによるクレジットカード決済機能がございます。
 Misocaペイメント(PayPal)

Q. PayPal対応しているクレジットカードブランドはなんですか?
A. 下記ブランドに対応しています。
cardbrand

Q. どうしてサービスをやめるのですか?
A. Misocaサービス全体の方向性を再定義した上で総合的に判断しました。

Q. すでにMisocaのメール送信で出している請求書はどうなりますか?
A. 請求書はそのまま閲覧できますが、クレジットカード決済でのお支払いはできなくなります。

Q. エンドユーザーが登録していたクレジットカード情報はどうなりますか?
A. クレジットカード情報はMisocaでは保持しておりませんためご安心ください。

鶴岡 智樹様 | 導入事例

鶴岡 智樹様

アンバサダー

Misocaのシンプルなところが好きなんです

デザイナー

tsuruoka_logo

鶴岡 智樹様

フリーランスのデザイナー 鶴岡 智樹 様にお話を伺いました。

Misoca導入前は見積書・請求書作成をどのように行っていましたか

実は、独立して最初に使ったのがMisocaなんです。
会社員時代はエクセルのフォーマットを使用していたのですが、エクセルだと「データ管理が面倒だ」と感じていました。
当時から、「もし独立したら、自分は絶対クラウドサービスを利用しよう!」と心に決めていました。

Misocaを使い始めたきっかけを教えて下さい

Misocaはいろんなブログで取り上げられたり、あちこちで見かけていたので、以前から知っていました。
なので、「使うならMisoca」と決めていたんです。最初から、今もMisoca一本です。

Misocaをどのように活用していますか

見積書・請求書・納品書、すべてMisocaで作っています。
一番多いパターンは、まず見積書を作って、納品書と請求書に変換するという流れですね。
変換機能は重宝しています。

あと、計算機代わりに使ったりもしてます。
Misocaは、「単価」を入れておけば、「個数」を変えるだけで、小計を自動計算してくれます。
見積についてクライアントと打ち合わせしながら、この機能を利用して計算したりしてます。

Misocaを実際に使ってみて効果はありましたか

とにかく楽ですね。
ストレスなく使えるところがいい。
私は、Misocaのシンプルなところが好きなんです。
必要十分で、要望することは何もないくらい!

Misocaのおすすめ機能 / ポイントを教えて下さい

「説明いらずで、誰でも使えてしまう」のがMisocaのすごいところ。
友人にMisocaを勧めるときも、「登録すればわかるから、まず見て!」ってそれしか言わないですね。
それでみんな使えてるから、やっぱりMisocaはすごいなって思います。

クラウド型請求書管理サービス「Misoca」を無料で試してみる

フリーランスのデザイナー 鶴岡 智樹 様について

tsuruoka_logo

都内Web制作会社にて、デザイン・ディレクション業務を経て、2015年にフリーのデザイナーとして独立。
クライアントの「らしさ」を大切に、ブランド訴求と機能的なUIの実現を目指し、デザインの側面からビジネス活性化のサポートをしている。

ホームページ:
http://lamp-design.jp/

株式会社ジゴワッツ様 | 導入事例

株式会社ジゴワッツ 柴田 知輝様

アンバサダー

簡単にクレジットカード払いの設定ができます

システム開発

jigowatts_logo

株式会社ジゴワッツ 柴田 知輝様

IoT市場において、基盤やソリューションの開発をしている「株式会社ジゴワッツ」の代表 柴田 知輝 様にお話を伺いました。

Misoca導入前は見積書・請求書作成をどのように行っていましたか

エクセルで作成していました。
見積書に関しては、見積システムを自分で作って運用していました。

jigowatts_01

Misoca導入前にどんな課題がありましたか

自分でWebサービスを作って運用すると、自分の使いやすいようにカスタマイズできて便利なのですが、ファイル管理が面倒だったんですよ。
フォルダで管理はしてましたけど、フォルダを開くと似たような請求書がずらーっと。もう、わけがわからない。笑
そこで、他に何かないかなと探していて、Misocaに出会ったんです。

jigowatts_02

なぜMisocaを使おうと決めたのですか

その他のサービスも検討しましたが、費用面や使いさすさの点で、悩むことなくMisocaに決めました。

Misocaをどのように活用していますか

決まったタイミングにまとめて請求書作成するというよりは、都度作成することが多いですね。
受発注機能を使ってます。この機能は便利ですね。取引先とのやりとりもスムーズで助かってます。

jigowatts_03

Misocaを実際に使ってみて効果はありましたか

ミスが減りました!
エクセルで作成したときは、似た案件のファイルをコピーして使っていたんですけど、「宛先を変更し忘れていた」とか、「1つのタブだけコピーしたつもりがファイルごとコピーしていて、関係ないタブが残っていた……」なんてこともありました。

タスク管理がしやすくなったことも大きいですね。
Misocaではフォルダが「未処理」「処理済」に分かれています。
私の管理方法ですが、生きている案件だけ「未処理」に残していて、終わったら即「処理済」に移すようにしています。
こうすれば仕掛り案件なども、「未処理」を見れば一目瞭然です。

Misocaのおすすめ機能 / ポイントを教えて下さい

BtoCのビジネスを展開している人なら、絶対クレジットカード払いが便利!
Misocaでは、クレジッドカードでの支払いが簡単にできる仕組みがあります。
個人のユーザーや消費者だと、「振込は面倒だからカードで支払いたい」という人が多いですよね。
Misocaを使えば、簡単にクレジットカード払いの設定ができますし、支払いがスムーズなのでオススメです。

あと、細かなところですが、全角で入力しても半角にしてくれるところも好きです!

クラウド型請求書管理サービス「Misoca」を無料で試してみる

事業概要

jigowatts_04

名称:
株式会社ジゴワッツ
ホームページ:
http://jigowatts.jp/
所在地:
神奈川県藤沢市
事業内容:
電気自動車用充電器管理システム「JIGOWATTS」、認証・課金システム「EVSE One」開発

クロスリバ株式会社様 | 導入事例

クロスリバ株式会社 川合 雅寛様

アンバサダー

ユーザー目線でサービスが作り込まれていると感じました

Webサービス開発・運営

クロスリバ株式会社 川合 雅寛様

誰でも絵本が作れて見せられる「ficta」の開発を行っている「クロスリバ株式会社」の代表 川合 雅寛 様にお話を伺いました。

Misoca導入前に見積書・請求書作成はどのように行っていたか

Microsoft WordやGoogleスプレッドシートで、見積書や請求書のフォーマットで何か良いものがないかと探していましたが、しっくりくるものが見つからず、ネットでGoogle検索を進めるうちにMisocaに出会いました。

xrosriver_01

Misocaに決めた理由

Misocaを使い始めて一番最初に思ったことは、「ユーザーの声に真摯に向き合ってくれそう」でした。
大きく二つの点に於いて、ユーザー目線でサービスが作り込まれていると感じました。
まず第一に、構造がすごくシンプルです。Misocaでできることはたくさんありますが、多機能に見せない作りが非常に気に入っています。
第二に、操作の動線がわかりやすく、操作に迷うことが一切ありませんでした。

xrosriver_02

Misocaをどんな風に使っているか

基本的な使い方は見積書の作成と、そこから請求書に変換して、お客様へ請求するというパターンが多いです。
注文書のフォーマットがないクライアントもいらっしゃるので、注文書をこちらで用意することもあるのですが、Misocaだと見積書から注文書をダウンロードできるので、助かっています。

Misocaを実際に使ってみてどうか

会社員時代はエクセルを使用していましたが、最新版がどれかわからなくなるということがよくありました。
その点Misocaでは、検索条件を入れると、参照したい見積書請求書をすぐに見ることができますので、迷うことがなくなりました。

その他、レポート機能も助かってます。
請求書ベースで売上がわかるのは、わかりやすくていいですね。

xrosriver_03

Misocaのおすすめ機能 / ポイント

Misocaは、細かなアップデートを繰り返して、多くの人に支持されているサービスなので、お任せしておけば大丈夫!という安心感が大きいです。

Misocaの「やるべきところに徹底的に集中している感じ」がとても好きです。
ユーザー目線で考え抜かれたサービスだからこそ、ストレスなく使えるのでしょうね。

クラウド型請求書管理サービス「Misoca」を無料で試してみる

事業概要

xrosriver_04

名称:
クロスリバ株式会社
ホームページ:
http://xrosriver.com/
所在地:
東京都港区
事業内容:
絵本や紙芝居を誰でも作成できる「ficta(https://ficta.online)」の開発・運営

中村 圭介様 | 導入事例

中村 圭介様

アンバサダー

人に作業を依頼しやすくなりました

フォトグラファー

中村 圭介様

ファッション誌や広告などを中心に活動するフォトグラファー 中村 圭介 様にお話を伺いました。

Misoca導入前は見積書・請求書作成をどのように行っていましたか

インターネットで探してきたエクセルの請求書テンプレートを使用していました。
そのテンプレートに入力して、印刷して、封入して自分で郵送してました。

nakamura_01

Misoca導入前にどんな課題がありましたか

Misocaに出会うまでは、請求書を作るのがすごく面倒で、気が進まない作業でした。
PCの電源をつけて起動するまで待って、エクセルを開いて入力して……とその先に続く作業を想像すると、なかなかやる気スイッチが入りませんでした。

請求金額にかかわらず、かかる作業時間は同じです。
作業時間に見合わない少額の請求はしないこともありました。

Misocaを使い始めたきっかけを教えて下さい

事務を担当していたアシスタントに「Misocaっていう便利なサービスがありますよ」と紹介されたのがきっかけです。
今までは、エクセルでの作業が嫌だなと思いつつ、まさか他の選択肢があるだなんて思ってもみなかったので、目から鱗でした。

Misocaをどのように活用していますか

今はアシスタントに任せているのですが、以前は仕事が決まったらすぐに請求書に報酬を入力し、 交通費や課税設定など、細かな部分はアシスタントが補完して仕上げるという形で運用していました。

外出中に確認するのに便利なので、アプリも使っています。
Misocaを使い始めた当初から、「アプリがでないかな」とずっと思っていたので、リリースが発表された時は飛び上がって喜びました!

Misocaを実際に使ってみて効果はありましたか

今まで嫌だ嫌だと思って腰が重かった作業に対する、ハードルが一気に下がりましたね。
請求漏れもなくなりました。

あと、人に作業を依頼しやすくなりました。
エクセルを使っていた時は、「メールに添付してアシスタントに送って、上書きしたものをまたメールで送ってもらって……」という作業が手間でしたが、Misocaだとログインすればいいだけですし、これまで悩んでいたものが一気に解消されました!

Misocaのおすすめ機能 / ポイントを教えて下さい

郵送機能ですね。
Misocaでは、1通180円で郵送可能です。
切手代82円と比較すると高く感じる人もいるかもしれませんが、紙代・印刷代・封筒代、それからその作業をするコストを考えるとものすごくお得で、「本当にこの値段でいいの?」と毎回思いながら使っています。
本当にありがたいです。

クラウド型請求書管理サービス「Misoca」を無料で試してみる

事業概要

nakamura_02

名称:
アートスタジオ アックス
ホームページ:
http://keisukenakamura.wix.com/photographer
所在地:
東京都千代田区
事業内容:
写真撮影及びムービー撮影
やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

ビジネステンプレート

経理の教科書

人気記事

便利な見積項目リスト

最新記事

カテゴリ