Androidアプリで売上高や売掛残高を確認できるようになりました

Misoca Androidアプリ 新機能のお知らせです。
Androidアプリで売上高や売掛残高を確認できるようになりました。

ご利用方法

売上高レポート

メニューから[売上高]をタップします。
売上高は「月別」または「送り先別」で確認することができます。
1

右上の[設定アイコン]をタップすると、年度の開始月や前年度との比較の表示を設定できます。
2

同じく右上の[絞り込みアイコン]をタップすると、送り先を絞り込んで表示することができます。
3

売掛残高レポート

メニューから[売掛残高]をタップします。
売掛残高は「お支払い期限別」または「送り先別」で確認することができます。
4


いかがでしょうか?

Misocaでは、今後もお客さまのご意見を参考に、お客さまの事務作業を効率化できるサービスを目指し機能改善を行っていきたいと考えています。
お使いいただき、便利に感じていただけたらぜひ「アプリレビュー」をお願いいたします。
その他、ご要望など気になることがございましたら、アプリ設定内「ご意見」フォームよりご意見をお寄せください。

請求書を「証憑管理サービス」へ連携できるようになりました

Misoca 新機能のお知らせです。
Misocaで作成した請求書を「証憑管理サービス(ベータ版)」へ連携できるようになりました。

証憑管理サービスとは

「証憑管理サービス」とは、請求書・納品書・見積書などの証憑をクラウド上で保存・管理できるサービスです。
「証憑管理サービス」をご利用いただくことで、取引先から受領した証憑も、自社発行した証憑の控えも、まとめて管理することができます。
Misocaをご利用のお客さまは、「証憑管理サービス」を追加費用なしでご利用いただけます。
サービスの詳細は下記をご確認ください。
証憑管理サービス(ベータ版)
「証憑管理サービス」と連携することで、Misocaは電子帳簿保存法に対応できます。
Misocaの電子帳簿保存法の対応の詳細については、下記をご確認ください。
Misocaは電子帳簿保存法に対応していますか?

ご利用方法

「証憑管理サービス」との連携設定

[設定]から[証憑管理/会計連携]を開きます。
「証憑管理サービス」の右に表示される[連携する]をクリックします。
01

連携が完了すると、「証憑管理サービスと連携しました。連携設定で詳細な設定が変更できます。」というメッセージが表示されます。
02
[連携設定]をクリックするとモーダルが開き、自動送信設定を行うことができます。
自動送信設定を行うと、郵送・メール送信・共有リンクで発行した請求書が自動的に「証憑管理サービス」へ送信されます。
PDFダウンロード・印刷で発行した請求書は自動送信の対象外となり、手動で送信が必要ですのでご注意ください。
03

「証憑管理サービス」への請求書手動送信

請求書一覧画面にて、手動送信したい請求書を選択します。
選択したら画面下部の[証憑管理]をクリックし、表示されたモーダルの[証憑管理サービスに送信する]をクリックします。
04

送信すると、請求書一覧画面に「証憑管理(送信中)」と表示されます。
05

「証憑管理サービス」に送信が完了すると、「証憑管理(送信済)」に表示が変わります。
06

ご注意ください

  • 現時点でMisocaから「証憑管理サービス」へ連携できる帳票は、請求書のみになります
  • 「証憑管理サービス」へ連携した請求書は編集できません
  • Misocaをチームメンバーとしてご利用いただいている場合、「証憑管理サービス」との連携設定を行うことはできません

  • いかがでしょうか。
    Misocaでは各種法令対応や、より便利にご利用いただけるような改善を日々行っております。
    ご利用いただくなかで気になることがございましたら、お気軽に製品内「サポート」ページよりご意見をお寄せください。

    2022年 夏季休業のお知らせ

    Misocaの夏季休業中のサポート及び発送スケジュール等についてご案内いたします。

    請求書発送スケジュールについて

    通常通りのスケジュールとなります。

    Misoca回収保証の保証審査について

    通常通りのスケジュールとなります。

    カスタマーセンター営業日について

    休業期間の詳細はこちら( https://www.yayoi-kk.co.jp/news/20220722.html )をご覧ください。

    納品書の課税設定に「請求時に計算」を追加しました

    Misoca 新機能のお知らせです。
    納品書の課税設定に「請求時に計算」を追加しました。

    今回のアップデートにより、納品書には消費税額を記載せず、複数枚の納品書を合算して請求書を作成する際に
    消費税額を計算・記載できるようになりました。

    ご利用方法

    納品書の新規作成画面 または 納品書編集画面の[課税設定]にて
    「税別表示(請求時に計算)」を選択します。
    納品書新規作成画面

    上記設定にて作成した納品書は、消費税欄に金額ではなく「請求時に計算」と記載されます。
    納品書


    いかがでしょうか。
    Misocaでは各種法令対応に加え、より便利にご利用いただけるように日々改善を行っております。
    ご利用いただくなかで気になることがございましたら、お気軽に製品内「サポート」ページよりご意見をお寄せください。

    弥生仕訳連携の設定画面が変わりました

    Misoca Webアプリの画面変更のお知らせです。
    弥生仕訳連携の設定画面が変わりました。

    変更点

    [設定]→[会計連携]にて、YAYOI SMART CONNECTと連携済みの場合に表示される
    [弥生仕訳連携設定]の表示位置が変更になりました。

    001

    これまでは画面下部に表示されていた[弥生仕訳連携設定]が、[連携設定]をクリックすると表示されるモーダルウィンドウになりました。
    設定内容に変更はございません。


    弥生仕訳連携を設定・変更される際は、ご確認いただきますようお願いいたします。

    最新記事