請求書サービスMisoca

Word/Excel可!企画書・提案書のテンプレート・フォーマット無料配布

大好評のテンプレートシリーズ、今回は『企画書のテンプレート』をお届けします。
社内でのプレゼンや上司への提案、またフリーランスの方は取引先への提案に企画書や提案書を作成する機会があると思います。

そんなときに役立つ、『企画書・提案書のテンプレート』をご用意しました。
今回はポイントを絞って簡潔に分かりやすく伝えるするときに役立つ「ワンシート企画書(1枚企画書)」をWord(ワード)用とExcel(エクセル)用ご用意しています。

※mac2011のWord,Excelを利用してテンプレートを作成致しました。お使いのPCやofficeによっては表示が崩れる場合がございます。ご了承下さい。

この企画書を使って、無事仕事を受注しましたら、弊社サービス「Misoca」を使って請求書を発行してください!

請求書をスグ作るなら「Misoca」
Misocaなら請求書がたった1分で作成可能。ユーザー数10万人突破!フリーランスや中小企業の方に特におすすめです。
Misocaを使ってみるMisocaを使ってみる

では企画書のテンプレートの前に、企画書の書き方について少し勉強していきましょう。

企画書の構成

企画書や提案書の構成はだいたい同じです。

  1. タイトル
    相手に伝わりやすいタイトルを心がけましょう。
  2. 現状分析や課題
    どんな課題があり、何が問題となっているかを明記しましょう。
  3. 目的
    課題を踏まえて、企画の目的を書きましょう。非常に重要なポイントです。
  4. 企画の概要
    企画の目的を意識しながら、企画を分かりやすく書きましょう。
    また、企画や提案の内容によってターゲットやマーケティング戦略、アクションプラン、スケジュール、メンバー、予算などを記入しましょう。内容によっては枠を大きくしたり、別資料を用意しても良いと思います。

企画書のポイント

では企画を通すためのポイントを説明してきます。

  • 文章は短く、簡潔に
    長々と書いてしまいがちですので気をつけましょう
  • メリット・効果をわかりやすく
    企画を通してもたらされる効果をアピールしましょう。
  • 5W1Hを意識する
    いつ、どこで、だれが、何を、なぜ、どのようにを意識すると軸がはっきりします
  • 数値を入れる
    数値を入れると説得力が増します。

他にも、『上司や取引先へのラブレターのように作ろう』というのも、良く言われるポイントのひとつです。あくまで一例となりますので、企画書の内容によって調整してください。

いかがでしょうか?企画書についてイメージはつきましたでしょうか?

それではテンプレートをご紹介します。

企画書・提案書のテンプレート

シンプルな企画書テンプレート

    • Word(ワード)用

企画書テンプレート

テンプレートダウンロード

経理業務を効率化する

    • Excel(エクセル)用

企画書テンプレート

テンプレートダウンロード

経理業務を効率化する

スタイリッシュな企画書テンプレート

    • Word(ワード)用

企画書テンプレート

テンプレートダウンロード

    • Excel(エクセル)用

企画書テンプレート

テンプレートダウンロード

経理業務を効率化する


以上となります。
こちらの企画書のひな形を使って、ぜひ企画を通してくださいね!
そしてフリーランスの方はその企画書の見積書や請求書をMisocaを通じて作成してみてください!経理作業のあまりの簡単さにびっくりすると思いますよ!しかも初期・月額無料です!ぜひお試しください。

Misocaを使ってみる

請求書サービスMisoca
やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

ビジネステンプレート

経理の教科書

人気記事

便利な見積項目リスト

最新記事

カテゴリ