Androidアプリv7.5をリリースしました

Misoca Androidアプリ新機能のお知らせです。
Androidアプリv7.5をリリースしました。v7.5では、以下の機能を追加しています。

メール送信者の自社名への変更と、メールの件名・本文の編集ができるようになりました

詳細はこちらからご確認ください。

編集不可の文書の挙動を改善しました

これまで文書一覧から編集不可の文書を選択した際は、PDFの表示およびステータス変更のみ行うことができました。
今回の改善により文書詳細画面が表示され、文書詳細画面にて郵送手続や共有リンクの発行、納品書に変換などの操作ができるようになりました。

発行画面
複製など

また、文書一覧画面に表示されていた「PDF ONLY」は、今回のアップデートより非表示になります。


いかがでしょうか?

Misocaでは、今後もお客さまのご意見を参考に、お客さまの事務作業を効率化できるサービスを目指し機能改善を行っていきたいと考えています。
お使いいただき、便利に感じていただけたらぜひ「アプリレビュー」をお願いいたします。
その他ご要望など気になることがございましたら、アプリ設定内「ご意見」フォームよりご意見をお寄せください。

メール送信者の自社名への変更と、メールの件名・本文の編集ができるようになりました

新機能のお知らせです。
メール送信者の自社名への変更と、メールの件名・本文の編集ができるようになりました。

変更点

Before
従来のメール

After
アップデート後のメール

従来はメールの送信者名は「Misoca」、本文は定型文となっており、
取引先に合わせて変更をすることができませんでした。

このたびの機能追加で
・メール送信者名が自社名に変更
・メールの件名、本文の編集が可能  となり、
メール送信機能をより便利にご利用いただけるようになりました。

ご利用方法

Webアプリ

①請求書の発行方法で[メール送信]を選択します。
②メール送信画面の[詳細設定]をクリックし、件名や本文を編集します。
③[送信]をタップして、請求書をメール送信します。

iOSアプリ

①請求書の発行方法で[メール送信]を選択します。
②詳細確認画面で件名や本文をタップし、編集します。
③[送信]をタップして、請求書をメール送信します。

Androidアプリ

①請求書の発行方法で[メール送信]を選択します。
②詳細確認画面で件名や本文をタップし、編集します。
③送信ボタンをタップして、請求書をメール送信します。

ご注意ください

・送信者の表示は自社名となりますが、送信元アドレス(noreply@misoca.jp)は
 従来通りとなります。


いかがでしょうか。

Misocaではお客さまのご要望をもとに日々改善を行っております。
Misocaをご利用いただく中で気になることがございましたら、お気軽に製品内「サポート」ページよりご意見をお寄せください。

Androidアプリで自動作成予約ができるようになりました

Misoca Androidアプリ 新機能のお知らせです。

Androidアプリで請求書の自動作成予約ができるようになりました。

自動作成予約とは

自動作成予約とは、繰り返し発行する請求書を自動的に作成するように予約する機能です。
Webサイトの運営・保守、コンサルティング料金、レッスン料金、賃料など、決まった取引先への請求が定期的に発生する場合に便利にお使いいただけます。

ご利用方法

新しく自動作成予約を作成する場合

設定画面で「請求書の自動作成予約」を選択後、画面右下の「+」をタップします。
自動作成予約作成画面にて必要項目を入力し、「保存」をタップします。

設定の請求書の自動作成予約を選択する
請求書の自動作成予約編集画面

作成済みの請求書から自動作成予約を作成する場合

請求書詳細画面右上の「…」をタップし、「自動作成予約を作成」を選択します。
自動作成予約作成画面にて必要項目を入力し、「保存」をタップします。

作成済みの請求書から自動作成予約を作成する画面
請求書の自動作成予約編集画面


いかがでしょうか?

Misocaでは、今後もお客さまのご意見を参考に、お客さまの事務作業を効率化できるサービスを目指し機能改善を行っていきたいと考えています。
お使いいただき、便利に感じていただけたらぜひ「アプリレビュー」をお願いいたします。
その他、ご要望など気になることがございましたら、アプリ設定内「ご意見」フォームよりご意見をお寄せください。

請求書作成サービス「Misoca」
やよいの青色申告オンライン

最新記事