納品書作成サービスMisoca

「グラフィックデザイナー」の納品書の書き方を紹介します。

「グラフィックデザイナー」の方が納品書を発行した場合の例をご紹介します。

納品書でのポイント

納品場所、納品日を忘れずに記載するようにしましょう。

明細を記入する際には、企画費(検討、提案、企画、情報収集、打ち合わせなど)、材料費(写真、画像代、印刷代など)、印刷代、デザイン費などになります。

とその前に、

「納品書の作成が大変!」という方は納品書サービス「Misoca」(ずっと無料)を使うとより便利ですよ!レイアウト崩れや、記入漏れの心配無用です!

Misocaを使ってみる

↓こんな風に項目を記入するだけで簡単に作成できてしまいますよ↓

納品書作成画面

納品書を作成してみる

納品書の書き方

「パンフレット」の納品書です。

デザイナー納品書

※金額は一例としてご参照いただければ幸いです。

納品書の送り方

相手にもよりますが、メールや郵送で送ることが多いと思います。事前に確認をしておきましょう。

最後に

見積・納品・請求書管理サービスMisocaで作った納品書は請求書に変換したり、PDFダウンロードなど、とても便利に使っていただけます。

以上、「グラフィックデザイナー」向けの納品書の書き方のご紹介でした。

請求書サービスMisoca
やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

ビジネステンプレート

経理の教科書

人気記事

便利な見積項目リスト

最新記事

カテゴリ