一括作成機能で明細行ごとに消費税率を指定できるようになりました

新機能のお知らせです。

一括作成機能のテンプレートに消費税率欄が追加され、明細行ごとに消費税率を指定できるようになりました。

一括作成機能とは?

記入用テンプレートに必要情報を入力しアップロードすることにより、複数の請求書を一括で作成することができる機能です。

一括作成機能の利用方法は下記サポート情報ページを参照ください。
請求書をCSVで一括作成する

変更点

CSVテンプレートが変更され、明細行ごとに消費税率を設定できる項目が追加されました。
消費税率の項目には、「5,8,10,R8」のいずれかを入力すると、作成された請求書の明細の消費税欄に反映がされます。
(R8は軽減税率8%として反映がされます)
image

ご注意ください

  • CSVファイル内で明細に消費税率が指定されていない場合は、自社情報にて設定されている消費税率を反映します。
  • CSVテンプレートにこれまで文書単位での[消費税率]の項目がありましたが、明細行ごとに[消費税率]を設定できる項目が追加になったため、文書単位での[消費税率]の項目が削除されています。
    そのため、文書単位での[消費税率]の項目を設定している場合、CSVファイルを取込み時にエラーとなり読み込まれません。
    お手数ですが、文書単位での[消費税率]の項目を削除して取込をお願いします。

2019年10月から消費税増税・軽減税率がスタートします。
Misocaの消費税増税・軽減税率への対応はこちらのページにまとめております。
Misocaの消費税増税・軽減税率への対応について

自動作成予約の設定の変更がお済みではない方は、2019年10月1日までに変更をお願いいたします。

やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

最新記事