Misocaで送信した請求書送信メールの開封確認ができるようになりました

新機能のお知らせです。
Misocaで送信した請求書送信メールの開封確認ができるようになりました。

1

Misocaで請求書を作成後、[メール送信]または[発行]から請求書をメール送信すると
下記のようなメールを送信することができます。

after-001

この度の機能追加で、Misocaの請求書メール送信機能を利用して送信されたメールが取引先側で開封されたかどうかを、請求書一覧画面や請求書詳細画面で確認できるようになりました。

確認方法

確認方法は2つあります。

1. 請求書一覧画面から確認する
請求書の請求書番号の右に表示されているアイコンを確認します。

1_2

①開封済
②メール送信済

2. 請求書詳細画面から確認する
請求書詳細画面の[メール送信]を確認します。

3

注意

・ 開封確認ができるメールは、9月6日13:30 以降に送信したメールが対象となります。
・ 送付先がメーラーの設定で 画像の読み込みを禁止していると検知できないことがあります。
・ CC宛のメールが開封されても開封済みにはなりません。
・ 開封済みになった場合、取引先がメールを開いたことは確認できますが、必ずしも内容を確認したとは限りません。予めご了承ください。


いかがでしょうか?
ますます便利になったメール送信機能をぜひお試しください。

やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

最新記事