請求書サービスMisoca

請求書の誤封入対策についてのご紹介

連続番号検査

帳票に印刷された連続番号を封筒の窓からCCDカメラで検査します。

厚み検査

帳票(請求書)、同封物、封筒などの厚みをあらかじめ登録しておき、最終的に封入封緘された封筒の厚みを測定し、内容物が正しく封入されているかどうかを理論値と実測値を比較してチェックします。

厚みは0.01mm単位で測定できる機械で正確に測定をします。

重量検査

帳票(請求書)、同封物、封筒などの重量をあらかじめ登録しておき、最終的に封入封緘された封筒の重量を計測し、内容物が正しく封入されているかどうかを理論値と実測値を比較してチェックします。

請求書サービスMisoca
やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

ビジネステンプレート

経理の教科書

人気記事

便利な見積項目リスト

最新記事

カテゴリ