請求書サービスMisoca

「製造業」向けの請求書の書き方をご紹介します

製造業」の方がMisocaで請求書を発行した場合の例をご紹介します。

製造業とは

manufacturing
原材料に手を加えて新製品(日用品、家電、自動車、食品)を製造する産業。
化学、鉄鋼、機械、など23業種が製造業とされています(食料品製造業、飲料・たばこ・飼料製造業、繊維工業、衣服その他の繊維製品製造業、木材・木製品製造業、家具・装備品製造業、パルプ・紙・紙加工品製造業、出版・印刷・同関連産業
、化学工業、石油製品・石炭製品製造業、プラスチック製品製造業、ゴム製品製造業、なめし革・同製品・毛皮製造業、窯業・土石製品製造業、鉄鋼業、非鉄金属製造業、金属製品製造業、一般機械器具製造業、電気機械器具製造業、輸送用機械器具製造業、精密機械器具製造業、武器製造業、その他の製造業)。

請求金額の詳細を記入する際は、製造費、加工費、運搬費などになります。

製造業関係者のミニ情報

  • 管理費:小計の5%が管理費として必ず追加されます。
    理由は、材料には最小購買単位が有ります。きっちり使い切れればよいですがそればかりでは有りませんので。その無駄や不足を補うためです。
  • 郵送せずに、手渡しすると断られる可能性が低いように思えます。
  • 原価などの物を作るのに必要な費用等。

製造業の請求書

「製造業を請け負った場合」の請求書
※金額はあくまで一例としてご参照いただければ幸いです。

以上、「製造業」向けの請求書の書き方のご紹介でした。

請求書サービスMisoca
やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

ビジネステンプレート

経理の教科書

人気記事

便利な見積項目リスト

最新記事

カテゴリ