請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」

無料で試してみる

MENU

請求書受信メールに請求書の概要が表示されるようになりました

Misocaで請求書を作成し、発行時にメール送信を選択すると、請求書URLが記載されたメールを簡単に送ることができます。

この際に取引先が受け取る 請求書受信メール につきまして、デザインを変更いたしました。
※見積書・納品書については従来と同じデザインになります。

新デザインでは、請求書の概要として
・送付先
・請求元
・お支払い期限
・ご請求金額
が表示されます。

また、請求書プレビュー画面へのリンクがURL表示からボタンになりました。

【新デザイン】
after-001

【旧デザイン】
before-001

こちらのメールは、請求書メール送信時の [詳細設定] →[プレビュー画面]よりご確認いただくことができます。


いかがでしょうか?
取引先に請求書を届ける重要なメールに請求書の概要が表示されることによって、よりわかりやすいデザインになりました。

ますます充実するメール送信機能をぜひお試しください。

請求書とともに任意のファイルをメール送信できるようになりました

新機能のお知らせです。

任意のファイルをアップロードすることで、請求書とともにメール送信できるようになりました。

送付状や新製品のご案内などの文書ファイルだけでなく、写真や動画なども送ることができます。
※現在は請求書のみの機能となっております。見積書に添付したい場合は受発注機能をご利用ください。

ご利用方法

請求書のメール送信画面 内の[ファイル添付]をクリックし、添付したいファイルをアップロードします。
添付できるファイルは最大5件まで、それぞれのファイルサイズは10MB以内です。

1

ファイルをアップロードできたことを確認し、[送信]ボタンをクリックしてメールを送信してください。
2

請求書とともに、アップロードしたファイルがメール送信されます。

メールを受け取った相手がメール内のURLをクリックすると、請求書のプレビュー・PDFダウンロードボタン・添付ファイルダウンロードボタンの付いたページが表示されます。
3


いかがでしょうか?
ますます便利になったメール送信機能をぜひお試しください。

請求書の管理をもっと楽に。メール送信した文書をDropboxに保存できるようになりました。

取引先にメール送信した請求書・見積書・納品書をDropboxなどのオンラインストレージで管理されている方もいらっしゃるかと思います。 そのような方のために、メール送信した文書をDropboxに保存する機能を追加いたしました。

ご利用方法

メール送信機能の完了画面に「文書を保存」ボタンを追加しました。

save-dropbox-collapse

このボタンを押すと「PDFダウンロード」「Dropboxに保存」が表示されます。

overview-dropbox

「Dropboxに保存」を押すと、Dropboxに保存するためのダイアログが開くので、保存先を確認した上で、保存してください。

dropbox


いかがでしょうか?

メール送信した文書を手軽にDropboxに保存できるようになりました。 ぜひお試しください。

iPhoneアプリに請求書テンプレートの変更などの新機能を追加しました

新機能のお知らせです。

請求書テンプレートの変更

iPhoneアプリでもテンプレートを変更できるようになりました。

文書初期設定より基本の請求書テンプレートを指定したり、個別の請求書の文書設定よりテンプレートを変更することができます。

2-3-0_gif1

カレンダー連携

カレンダーアプリと連携することで、請求書の支払い期日(入金予定日)をカレンダーアプリで確認できるようになりました。

iPhoneの標準カレンダー、iCal形式が利用できるカレンダーと連携することができます。

2-3-0_gif2

前月の利用履歴

当月だけではなく、前月の利用履歴を確認できるようになりました。

Misoca iPhoneアプリ内 [設定]よりご確認いただけます。

01


いかがでしょうか?

バージョンアップし、ますます便利になったMisoca iPhoneアプリをぜひご活用ください。

レポート画面で入金ステータスが確認できるようになりました

新機能のお知らせです。

レポート画面で入金ステータスが確認できるようになりました

皆様、レポート機能をご存知ですか?

Web版Misocaの右上にある [ レポート ] から、売上推移を確認することができる機能です。

この度、レポート画面で入金ステータスが確認できるようになりました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-03-29-17-30-42

従来は請求額のみの棒グラフにて、一ヶ月ごとの請求額を表示していましたが
入金済と未入金の積み上げ棒グラフが表示されるようになりました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2018-03-29-17-54-53

請求金額の合計だけでなく、入金済みまたは未入金の額も一目で分かるようになっています。


皆様の請求管理業務効率化のお役に立てる機能となっております。

ぜひお試しください。

お使いのカレンダーアプリに請求書の支払期日(入金予定日)を自動的に表示できるようになりました。

Misocaの支払期日カレンダー連携機能について、機能強化のお知らせです。

請求書の支払期日(入金予定日)をカレンダー連携できるようになりました

請求書に記載した「支払期日」のデータを、「入金予定日」として、お使いのカレンダーに連携する事ができるようになりました。

「設定」⇢「アカウント情報」⇢「カレンダー連携」より、iCal形式のURLを取得することができます。

screenshot-2018-01-31-11-37-12

お使いのカレンダーに設定すると、下記の通り表示されます(Googleカレンダーの場合)。

screenshot-2018-01-29-12-07-18

従来の「支払期日のGoogleカレンダー登録」オプションは終了します

今までご利用いただいておりました、請求書単位での支払期日のGoogleカレンダー登録オプション機能は、今回のカレンダー連携機能追加に伴い、終了いたします。

今まで請求書一枚単位でカレンダーに都度ご登録頂いておりましたが、今回機能追加されたカレンダー連携機能をご利用いただければ、一度Googleカレンダーに設定していただくだけで、請求書の支払期日が都度自動的にGoogleカレンダーに反映されます。

また、既にGoogleカレンダーに登録されている支払期日について、消えることはございませんのでご安心ください。


その他詳しいご利用方法ににつきましては、「カレンダー連携を設定する|Misocaサポート情報」をご覧ください。

Misoca iPhoneアプリでの生体認証、文書の一括編集に対応しました

Misoca iPhoneアプリ新機能のお知らせです。

生体認証に対応しました

Misocaアプリのロックを、指を押しあてるだけですばやく解除できるようになりました。

iPhone XではFace ID技術を使い、一目見るだけでMisocaアプリのロックを安全に解除できます。

パスコードでの認証に対応しました

生体認証だけでなく、6桁の数字のパスコードにて解除することもできるようになりました。

文書の一括編集ができるようになりました

複数の見積書・納品書・請求書を選択し、一括で請求済みや発行済に変更したり、削除できるようになりました。


いかがでしょうか?

今回のリリースでより安全に、より快適に請求管理ができるようになりました。

まだiPhoneアプリをご利用いただいていない方もぜひ、バージョンアップしたMisoca iPhoneアプリをお試しください。

MisocaのiPhoneアプリのダウンロードはこちらから。

Misoca iPhoneアプリで納品書が作成できるようになりました

Misoca iPhoneアプリ新機能のお知らせです。

納品書の作成・メール送信を行うことができるようになりました。

1

今回のリリースにより、iPhoneアプリにて請求書、見積書、納品書を作成していただけるようになりました。

見積書・請求書から納品書への変換ができるようになりました。

3

その他の機能

3Dタッチに対応し、一覧の文書を強く押し込むことで簡単に詳細を覗けるようになりました。

こちらの機能はiPhone 6s以降の端末に限ります。


いかがでしょうか?

スキマ時間や外出時にも簡単に請求管理ができるようになり、ますます便利になりました。

まだiPhoneアプリをご利用いただいていない方もぜひ、バージョンアップしたMisoca iPhoneアプリをお試しください。

MisocaのiPhoneアプリのダウンロードはこちらから。

Misoca iPhoneアプリがiPhone Xに対応しました

この度、Misoca iPhoneアプリが iPhone Ⅹに対応しました。

対応前

old

今回のリリース

new01

ボタンの位置の変更など、iPhone Ⅹにてよりお使いやすいレイアウトとなりました。

その他の機能改善

わかりやすく更新内容をお伝えできるようになりました。

new

書類を長押しすることにより、新規書類を作成できるようになりました。

new_01
long

文書の一覧画面を左にスワイプすることにより、簡単に書類の発行や削除を行うことができるようになりました。

swipe


いかがでしょうか?

バージョンアップしたMisoca iPhoneアプリをぜひお試しください。

弥生会計への仕訳の自動送信機能をリリースしました

新機能のお知らせです。

この度、弥生への仕訳の自動送信機能をリリースしました。

これまでMisocaで発行した請求書の仕訳を弥生会計/やよいの青色申告に送信する場合、請求書詳細画面より一件ずつ仕訳送信する必要がありました。

この度リリースした機能をご利用いただくことにより、弥生会計/やよいの青色申告(オンライン版・デスクトップ版両方)への仕訳送信を自動で行うことができるようになります。

ご利用方法

まず、[設定]の[外部アカウント連携]にてYAYOI SMART CONNECTの連携を設定します。

次に、[設定]の[弥生仕訳送信]を選択し、[請求済で自動送信]を有効にした上で、事業所データを選択してください。

上記を設定した以降、請求書ステータスを「請求済」にした請求書データの仕訳が自動的にYAYOI SMART CONNECTに送信されます。(郵送・メール送信・共有リンクの発行でも自動送信されます)

弥生会計/やよいの青色申告からは「スマート取引取込」を開いて、自動送信された請求書の仕訳を選択して「確定」してください。

弥生仕訳送信

自動送信できる会計ソフト

  • 弥生会計・やよいの青色申告〈デスクトップアプリ〉
  • 弥生会計オンライン・やよいの青色申告オンライン・やよいの白色申告オンライン(クラウドアプリ)

自動送信のメリット

  • 請求書通数が多い場合の仕訳送信作業を効率化・自動化できる
  • 本来送信されるべき仕訳の送信忘れを防止できる

なお、自動送信を設定していても、従来通り請求書詳細画面から1通ずつを手動で送信することも可能です。

毎月の仕訳送信を効率化したい方はもとより、まだ弥生会計/やよいの青色申告への仕訳送信を利用されていない方も、この機会にお試しください。

やよいの青色申告オンライン
フリーランスブック

最新記事