複数の請求書を一括で弥生に仕訳送信できるようになりました

新機能のお知らせです。
複数の請求書を一括で弥生に仕訳送信できるようになりました。

Misocaで作成した請求書は、弥生の会計ソフトと連携して仕訳作成を自動化することができます。

このたびの機能追加で従来の自動送信や一件ずつの手動送信に加えて、
複数の請求書を一括で送信できるようになりました。

ご利用方法

①請求書一覧画面で、弥生に仕訳送信したい請求書にチェックを入れ、
 画面下部の[弥生に一括送信]をクリックします。
請求書選択

②「弥生に一括仕訳送信」画面で送信先の事業所データを確認し、
 [弥生に一括仕訳送信する]をクリックします。
弥生に一括仕訳送信

③送信指示が完了します。
送信指示

ご注意ください

・送信処理は順次実行されます。
 選択した件数や通信環境により、送信に時間がかかる場合があります。
・仕訳送信の途中でエラーが発生した場合は、送信に失敗した請求書番号を
 メールで通知します。


いかがでしょうか?
まだ弥生の会計ソフトとの仕訳連携を設定されていないお客さまは、ぜひこの機会に連携してご利用ください。

参考:弥生への仕訳連携設定について

YAYOI SMART CONNECT(弥生)へ仕訳を手動送信する

YAYOI SMART CONNECT(弥生)へ仕訳を自動送信する

※連携対象は以下の通りです。
【デスクトップアプリ】弥生会計、やよいの青色申告
【クラウドアプリ】弥生会計 オンライン、やよいの青色申告 オンライン、やよいの白色申告 オンライン

請求書作成サービス「Misoca」
やよいの青色申告オンライン

最新記事